What's  New

 手前味噌のように思われるかもしれませんが、早乙女塾に入って、学校の順位が「100番以上順位が上がった!」とか、北辰の偏差値が「30台から50台になった!」とかいう生徒はそれほど珍しいことではありません。

 学校の定期テストで一気に順位が100番以上上がったり、北辰偏差値が一度に10以上上がる生徒のほとんどは、早乙女塾に入る以前は、賢いにもかかわらず、何らかの理由でほとんどまじめに学習に取り組んでいなかった生徒であったということなのです。そして中でも「何らかの理由」で最も多いのが、その「理由」の何もない生徒、つまり、ただ部活のせいにして学生の本分である学業を怠り、そこを正そうとする親や教師の言うことを聞こうとしない、聞きたくない、いわば反抗期の生徒達であるということなのです。

 

 一般に「成績が伸びる時」というのは、向き合う問題に対する姿勢が素直な時であり、かつ謙虚な時であると言ってもいいと思います。成績が伸びない生徒の「何らかの理由」の正体はここにあると言っても過言ではないでしょう。結論を言えば、成績が伸ばせるかどうかは、いかに素直で謙虚な気持ちで学習に取り組むことができるかどうかにかかっているということになります。教える側からすれば、いかにそういう態度で、あるいはそういう心境で授業を受けらるようにさせられるかが勝負であるということになります。

 

 塾長でした!

 ♪♪♪ 早乙女塾で学んだこと (K/R) 春日部高校進学 

 

 僕には、早乙女塾に張ってよかったなと思うことがいくつかあります。一つ目は、定期テスト対策がとても充実していたことです。早乙女塾に入る前は、自分の納得する点数や順位が上がらず悩んでいました。しかし、入塾後のテストでは、いきなり点数とともに順位が上がって、とても嬉しかったのを覚えています。中学校で学ぶ単元どおりのテキストを使っていて、復習をするかんじが、テストに良い影響を与えたのだと思います。

 二つ目は、マナーを守ることの大切さを教えてもらえたことです。補習の日に無断で遅刻をすると補習を受けることができなくなったり、授業中にがさがさと音を立ててはいけないとか、自分で出した音は他人にとっては雑音だから謝るとかです。塾長先生の「筋肉いため」は、自分がやられるのはとても嫌でしたが、友達がやられているのを見るのは楽しくて、好きでした。

 三つめは、塾長先生の雑学をたくさん聞くことができたことです。歴史人物についての話や世界地理の話、相撲や音楽についてや話題になっているニュースなど様々なジャンルの雑学でした。とてもためになりました。

 四つ目は、「タホイヤ」や「大富豪」などのゲームです。三年生が増えていくほど盛り上がり、楽しくなりました。そんな早乙女塾に行くのがとても楽しかったです。塾長先生、塾ママ、ジュニア先生、今までありがとうございました。

 

♪♪♪♪♪ ♪♪♪♪ ♪♪♪♪ ♪♪♪♪ ♪♪♪♪ ♪♪♪♪ ♪♪♪♪ ♪♪♪♪ ♪♪♪

 

   ♪♪♪ 早乙女塾での思い出 (F/M) 不動岡高校進学 

 

 僕はこの早乙女塾を通して、とても良い先生と友達に出会いました。ちょうど二年前、塾に入ったとき、同じ中学の人が誰もいなかったためとても緊張しました。でも、友達が笑顔で迎えてくれて、また先生も優しく接してくれました。

  僕がこの塾に感謝していることは、定期テストの前の補習です。みんなと範囲が違うことが多かったので、一人でやってもらうことが多く、先生と一対一での授業は、とても感謝しているし、良い思い出です。初めは全く何もできなかった自分を丁寧に教えていただき、最終的には学年で三位を取ることができました。これは本当に早乙女塾の先生方のおかげです。

  僕がこの塾に入って一番驚いたことは、先生たちの手作りのプリントです。漢字や四字熟語、毎週テスト、年号テスト、化学反応式のテストなどいろんな種類があり、これらは全部テストの時、自分を助けてくれました。 塾長先生、初めは、DoとDoesの使い方を知らなかった自分にあきれず一つ一つ教えてくださいましたね。おかげで今は、英語が一番自信のある教科になりました。長い間ありがとうございました。 塾ママ先生、本当に短い間でしたけど、お世話になりました。数学はまわりのみんなについていけない程でしたが、丁寧に教えていただき、毎週テストもだんだん合格点を取れる回数が増えていきました。毎週テストの合格は本当に自信になりました。 ジュニア先生、一年間ありがとうございました。毎週テスト直しの時、細かく説明してくださいました。とてもわかりやすかったです。自分がプリントを欲しいといった時も、丸つけまでしてくださいました。感謝しています。

  僕はこの塾で勉強以外のこともたくさん学びました。それは、これから社会に出ていく上でとても役立つことです。僕は先生方に出会えて本当に幸せでした。これからも学んだことを活かし、がんばっていきます。

 

♪♪♪♪♪ ♪♪♪♪ ♪♪♪♪ ♪♪♪♪ ♪♪♪♪ ♪♪♪♪ ♪♪♪♪ ♪♪♪♪ ♪♪♪

 

  ♪♪♪ 早乙女塾での思い出 (I/H) 春日部共栄高校進学 

 

  早乙女塾は良い塾だと思います。僕は初めて早乙女塾に来たとき、僕が今まで通っていた塾と違い、小さいなぁと思いました。「乙女」とついていたので、女子だけの塾なのかと思いました。また、面談をしていて、最後にいきなり3万円を持っていかれて、なんだこの塾!と思ったのを覚えています。でもいざ入ってみると、とても楽しくて、明るい授業でした。

  クラスは話した人がない人ばかりだったけど、みんなフレンドリーに話しかけてくれて、とても嬉しかったです。その時、僕も新しい友達が入ってきたら、優しく話しかけてあげようと思いました。

  また、授業はとことんやってくれます。普段授業がない日曜日も、テスト前はしっかりと補習をしてくれます。僕も早乙女塾のおかげで、成績を大きく伸ばすことができました。そこは早乙女塾の自慢だと思います。大手の大きい塾とは違い、家族で経営している塾なので、都合が良ければいつでも補習をすることができます。また、各学年少人数制なので、一人ひとりを確実に教えてくれました。

  僕が早乙女塾最大の良いところだと思ったのは、各学年のクラスの仲がとても良いところです。みんな仲が良いです。お互いの志望校が普通に言い合えるのはとてもすごいことだと思います。大手の塾では、こんなに仲良くなれなかったと思います。仲良くなれたから、明るく、元気に、楽しい授業ができるのだと思います。本当に早乙女塾にはお世話になりました。3年間ありがとうございました。

 

♪♪♪♪♪ ♪♪♪♪ ♪♪♪♪ ♪♪♪♪ ♪♪♪♪ ♪♪♪♪ ♪♪♪♪ ♪♪♪♪ ♪♪♪

 

  ♪♪♪ 早乙女塾での思い出 (A/H) 庄和高校進学 

 

 僕は、早乙女塾の先生方にとても感謝しています。僕は、中1・2年の時、あまり勉強をせずに、部活だけ真剣にやってしまっていました。勉強もしないといけないというのが分かっていてもなかなかできませんでした。

 3年になり、北辰テストを初めて受けたとき、出来がすごく悪くて、まともな高校に行けるのか心配でした。そんなわけで、部活を引退して早乙女塾に入りました。入ってすぐはあまり慣れなくて大変だったけど、だんだん慣れてきて、それまでわからなかったことや、どうしてこうなるのかなどの分からなかったことが分かるようになってきて、勉強が楽しくなりました。

  テストの結果もすごく上がり、クラスの友達や部活の友達などに驚かれました。自分の学力が上がったことで、もっと勉強が楽しくなりました。 早乙女塾は、テスト前や分からないところがあった時は補習をしてくれて、テストに自信 を持って取り組むことができました。五教科すべて授業をしてくれたおかげで、一つの教科だけでなくすべての教科の点数を上げることができました。

  塾長先生は厳しかったけれど、それが自分の力になりました。授業の途中に話す豆知識みたいなのを聞くのがすごく好きでした。ジュニア先生は、とにかく優しかったです。わからないところを優しく教えてくれたので、いろいろ質問することができました。塾ママ先生も補習の時、わかりやすく教えてくれました。できなかった問題ができたときはすごく褒めてくれたのでどんどんやる気が出て、苦手を少し克服できました。

  僕は、こんないい先生方は他にいないと思います。短い間でしたがお世話になりました。もっと早く早乙女塾で勉強したかったです。

来年度から埼玉県の公立高校入試の内容が大幅に変わります。

受験の準備と対策を始めるのに、決して早すぎることはありま

せん。岩槻高レベル~春日部高レベルの公立高校を目指してい

る諸君、是非早乙女塾の門を叩いてみてください!

     小 4  ~  中 3    
 
    (お申し込みはいつでもOK!)

   ♪♪28年早乙女塾の卒業生たちの感想